FC2ブログ

プロフィール

toyocpsendai

Author:toyocpsendai
東洋カイロプラクティック専門学院仙台校に併設している仙台整体療術センターです。地域に根付いた療術センターを目指し、一人一人のお身体を大切に施術しております。
どうぞお気軽にお立ち寄りください

東洋カイロプラクティック専門学院
仙台療術センター
TEL022-746-8788


最近の記事


リンク


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:健康情報
いつも東洋カイロプラクティック仙台療術センターのHP、ブログをご覧いただきありがとうございます。
さて、今現在この記事をご覧いただいているということは、すなわち、あなたはパソコン、もしくはスマホを使っていらっしゃるということですね!?(名推理)

至極当たり前のことなのではございますが・・・

さて今パソコン(スマホ)をお使いの皆さん、眼精疲労は大丈夫ですか?
眼精疲労は目の疲れ、なのですが、それ以上に「脳の疲れ」であることはご存知でしょうか。
例えば仕事中であれば、当然神経は活動モード、すなわち自律神経は交感神経優位に働きます。
趣味や休息中であったとしても、PCからの強い光は網膜を介して脳に刺激を送り、覚醒状態に移行させます。

ところが、本来目というものは、太古の時代、生き物は獲物を探す、あるいは天敵をいち早く発見し逃げるなどの為、活動時は遠くを見るように働くもの、逆に休息時は抱き寄せた幼い我が子を見つめるように、近くを見るように働くものなのです。

パソコンスマホを至近距離で見るという行為、これは脳のなかで自律神経のバランスに矛盾を生み、その働きを狂わす結果を導きます。
その結果起こるのが眼精疲労、眼精疲労はある意味脳と神経を守るため、
「もうこれ以上はダメだよ!」
という最後の警告といえなくもない目からの反応なのです。

目の疲れを感じたら、可能な限り脳と目を休ませることが大切です。
休ませきれず溜めてしまった脳のストレスは、当院にお任せください。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 東洋整体術 東洋カイロプラクティック  仙台療術センター all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ